LEIALOHA PRODUCTS PRESENTS
Island Style Christmas
〜2007年のクリスマスがあなたにとって美しい思い出となりますように〜



LEIALOHA products&VOYAGE productionと共に
ハートいっぱい夢いっぱいのクリスマスタイムをお過ごしください


ABE MARIA SHOW



MELE HULA

ウーマンスタイルMANA
HULAHALAUOLEINANI
TUTU WAHINE
読売カルチャー北千住
POLAIE OHANA





ISLAND STYLE CHRISTMAS
〜2007年のクリスマスがあなたにとって美しい思い出となりますように〜



ISLAND STYLE CHRISTMASはめちゃ楽しいよ!
皆様もしばしクリスマス気分に浸ってください。


〜OPENING〜
Conch Shlle(ほら貝

遠から聞こえてくるほら貝の音色と共にクリスマスショーの幕開けです。


Ho'okahi I Ka Maka Mau〜Po Laie
いつも私の目に見えるのはたった一人の神です。と言うクリスマスのOLI。
そしてキャンドルライトを使った清しこの夜ハワイ語バージョンから
ISLAND STYLE CHRISTMAS
はスタートしました。



White X'mas
あなたのクリスマスが白く輝くすてきなクリスマスになりますように!




〜The X'mas Story〜
伝道師Richardからクリスマスのお話を聞きましょう



Island Christmas
オープニングではWhite X'mas(白いクリスマス)をお見せしましたが
今度は島のクリスマススタイルを皆様に紹介じます。
BLUE X'masは寂しいクリスマスなんだけどね、
島のクリスマスは椰子の葉そよぐ緑のクリスマスなんだよ。




Kanikani Pele(ジングルベル)
超キュートなサンタに変身したLEI とNANAが鈴を持ってリンリンリンと踊ります。






〜 MELE HULA 〜
お客様コーナー



KAWIKA
TUTU WAHINE (おばあちゃんの意味)のお二人が古典に挑戦。
68歳と70歳とは思えない力強い縁起に会場は拍手喝采。


   

To You Sweetheart Aloha
この曲はまた合える日までって言うお別れの曲なんですけど
ウーマンスタイルMANAの皆様にとっては本当に最後の曲ななってしまいました。
ウーマンスタイルMANAはこの舞台を最後に解散します。
また会える日まで。アローハ!


    
Tiny Bubles
フラのバックにシャボンダマがいっぱい飛んでかわいかったな。



Wahine Anamite
日本TV読売文化センター北千住の皆様によるタヒチアンダンス。
まだ習い始めて5ヶ月ですけど皆さん短期間でよく頑張りましたよねー


  




〜 The Hawaian X'mas Story 〜
ハワイのクリスマスはね、お日様いっぱいのあかるく輝くクリスマスなんだよ。
椰子の葉がゆれて、夜空には星がキラキラ輝いている。。
海の向こうからサンタクロースがサーフボードに乗ってやって来る
MELEKALIKIMAKAはハワイ語のメリークリスマス
再び皆様にハワイのフリスマスシーンをお見せします
 

Melekalikimaka
LEI ALOHA PRODUCTSとVOYAGE PRODUCTIONより
フリスマスのフラワープレゼントがありました。






Winter Wonderland
これは我ながら良い出来だと思っている。
途中でダンシングスノウマンが出て来る。


    


   

Little Drummer Boy
リトルドラマーボーイのハワイ語バージョン
この歌はハワイ語になると超かっこいい
です。

   

The X'mas Song
こんなにクリスマスプレゼントをもらったのは生まれて初めて
本当に長蛇の列ができた。
それにしても私って何て幸せなの








〜阿部 MARIA SHOW TIME〜
こちらは本当のプロの芸人さんと言われる方
さすがと思われる演技









〜 The Tahitian Dance Story〜

He Iti Vaihi
タヒチのスローソング。ポリネシアの島々はLEIと同じ。
島々はLEIのようにつながって一つのポリネシアという地域になります。

 

踊りのラストでお客様には本物のフラワーレイがプレゼントされました。

Iorana Marugarita
サンバチックなタヒチアンソング。
いらいしゃいませマルガリータさんと言う歌


  

Otea
皆様よくご存知のタヒチアンドラムダンス





 〜FINALE INTORODUCE〜 
お客様全員でピンクタイフーンを踊りました。
さすがにアルファンブラのマネージャーも
「今日はいつもと路線がちがうんですねー!」とびっくり。
アルファンブラのライブは2007年から年に3回。
2回目のライブからアルファンブラの会長と社長が見に来るようになりました。
ここのライブは毎回出し物が変わるので、おもしろいのかも。



ショーの 問い合わせ&申し込み

TEL&FAX 03−3635−7561

メールでのお問い合わせ


※仕事以外のお問い合わせはは御遠慮下さい